Afghani Autoflower [seds-4-at]

¥3,500

この品種の名前は、発生起源であるアフガニスタンから付けられました。またその地域は、人間が野生の大麻を初めて飼育した地域として知られています。
アフガニは大量の樹脂を生み出すことが評価されており、世界中で生み出された子株がその特徴を受け継ぎました。それらの品種の多くが人気になっています。重たいインディカの作用が特徴的で、鎮静的な強いリラックス効果と幸福感のあとには、睡眠を誘発する効果があるため夜の使用が適しております。また、痛みやストレスへの対策にもよく使用されています。

在庫あり

説明

開花速度
(発芽から)6~7週間 40~50日

背丈
76~200(cm)

THC%
13~20%

フレグランス
甘い、スパイシー、ハーブ

収穫量
350gr/ m2

効果-リラックス/眠くなる/鎮静/ハッピー
ネガティブ効果-口の渇き/目の乾き
医療用途-ストレス/不眠/痛み/吐き気/食欲不振

leaflyでの説明

レビュー

レビューはまだありません。

“Afghani Autoflower [seds-4-at]” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です